1. 無料アクセス解析

散歩 de ふぉと

散歩の途中で出会った風景や花を写真に・・・たまにはふらりと山へ

あなたはどのドアへ

「NY APARTMENT」と看板は出ているが、中はお店のようだ
空いている時間に通ったことがないのでわからない

すごく雰囲気がよく、建物に使っているドアや窓は外国の古い建物からリユースしていると思う

そのような関係のお店かも

IMG_2470_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離20.0mm 露出補正+1/3 ISO200
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ここはなんだろう

以前この道を通った時に被写体にいいなと思っていた
昨日、カメラを持って出かけてみた
外国に行き写真を撮ったように思えるかも

IMG_2478_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離40.0mm 露出補正-1/3 ISO400
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

山盛り!

今日の昼食はラーメン
よく食べに行く「ラーメン大」は、野菜多めでと頼むとこうなる
きくらげは50円トッピング
堀切系で極太麺でスープはとんこつ醤油
つけ麺や塩味もある

DSCF1126_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO400
別窓 | ラーメン | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

Lycoris 2

ここに咲く彼岸花は白色が多い
紅白でおめでたいな~

IMG_2485_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM AVモード 絞りF4.0 焦点距離40.0mm 露出補正+1/3 ISO200
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Lycoris

学名のLycoris(リコリス)はギリシャ神話の女神、Lycoriasの名前からとられたもの

韓国では、彼岸花のことを「相思華」ともいう
彼岸花が花と葉が同時に出ることはないから
「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味だ

彼岸花よりいい名前だ

IMG_2431_R.jpg
Canon EOS40D EF50mm f1.8Ⅱ AVモード 絞りF1.8 ISO400

IMG_2435_R.jpg
Canon EOS40D EF50mm f1.8Ⅱ AVモード 絞りF1.8 ISO200
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

天保通宝

近所を散歩しているとこんな看板?が・・・・
店はまだ開店前だが、ここは骨董屋さんだ

IMG_2444_R.jpg
Canon EOS40D EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM Pモード 絞りF5.0 焦点距離35.0mm ISO400
別窓 | かんばん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

涼しい朝

今朝は涼しい・・・
というか、風が強いせいもあるが寒い

雲の隙間から朝日が差し込む・・・天気予報は晴れのち曇り
風がやめば過ごしやすい日になるのに・・・

IMG_2446_R.jpg
Canon EOS40D EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM Pモード 絞りF5.6 焦点距離85.0mm 露出補正-1/3 ISO400
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

名脇役

半纏に笠は飾りだろうか
それとも、雨や雪の日に着るのだろうか
これも昔の雰囲気を演出している

IMG_2373-2_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離25.0mm 露出補正-2/3 ISO400
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

どこまでも

線路は続くよ~どこまでも~

真っ直ぐに延びる線路
電車に乗って遠くへ行きたい

IMG_2414_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF9.0 焦点距離40.0mm 露出補正+1/3 ISO400
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秋田の場合

田沢湖の周囲にある遊歩道もマンホールはこんなデザインだ
「いぬわし」「ぶな」「こまくさ」をあしらったもの・・・

DSCF1110_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.9 ISO200

別窓 | マンホールの蓋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秘湯

鶴の湯温泉には、パンフレットにも紹介されていない小さな露天風呂がある
1号館と東本陣の渡り廊下に出入り口があり、川沿いの露天風呂だ
ここに浸り星空を見上げるととても幸せな気持ちになる・・・

DSCF1101_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO400

別窓 | 風景 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

田沢湖マラソン参戦記3

鶴の湯温泉を朝7時に出発し田沢湖へ
雨はやむ様子もない・・・
途中で参加者の車で渋滞にはまる
前日にエントリーは済んでいるので手荷物を預かってもらう食堂へ行く
ゼッケンやRCチップをつけスタートの準備をする
私のエントリーは年代別10kmでスタート地点は田沢湖の反対側たつこ像だ
そこまでは、バスか遊覧船で移動する
今回は遊覧船に乗りスターと地点へと向かう
雨のため半袖では涼しい・・・

8時55分に反対側の発着所に着く
ここからたつこ像まで少し歩く
雨が降っているので木陰でしのぎストレッチをし身体をほぐす
9時30分を過ぎアップのためジョギングを行う
アップから戻るとスタートに並び始めている
10時スタートの号砲が響く・・・しかし後ろに並んでいたためなかなかスタートができない
10kmの道のりは長い

スタートしてしばらく走った頃、大声を張り上げている人がいた
沿道の応援かなと思っていたところ、招待選手の有森裕子さんだ
時々後ろ向きに走りみんなに檄を飛ばしている

3km~4km地点まで高低差50mを駆け上がり、4km~5km地点まで高低差50mを下る
10kmのコースはここが一番の難所で、後は2回ほど上り下りを繰り返す
沿道の応援に助けられながら雨の中をゴールをきる

ゴールの後、すぐさま一緒に走った仲間の応援に駆けつける
しかし、雨で身体がすぐに冷えてきたので、着替えに

ゴールで配っていたご飯・漬物・味噌汁が走った後の疲れをほぐしてくれる

12時を過ぎた頃から雨も上がり天気が回復してくる

雨に塗れたウェアとシューズが重い
田沢湖駅前で仲間たち打ち上げをし東京へ帰る・・・
新幹線の中は酒と疲れでぐっすりと寝てしまった・・・

ゴールは選手・応援の人でごった返し・・・
DSCF1112_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF9.0 ISO100
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

田沢湖マラソン参戦記2

朝起きて、まずは温泉に入る
昨夜は星がきれいに見えたのに、今朝の空は曇り空
鶴の湯温泉を出る頃にはポツポツと雨が落ちてきた
バスが走るにつれ雨も強くなっていく
なんとかやまないものか・・・

DSCF1103_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO400
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨上がりの朝に

朝目覚めると青空が広がっていた
田沢湖マラソンを走った身体には筋肉痛が残っている
気持ちよい朝がもったいなく散歩へ出かける・・・

IMG_2416_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離40.0mm ISO400
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

鶴の湯の夜景

灯が沈むとランプと電球のやわらかな明かりがあたりをつつむ
もう一風呂浴びよう・・・

DSCF1084_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO200

1号館、下は大広間になっていて夕食・朝食をここで食べた
内湯もある

DSCF1079_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO800

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

水車

鶴の湯にまだ電気が通っていない頃この水車でも発電をしていたと言う
今は、ひとつの風景となっている

IMG_2349_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF5.6 焦点距離40.0mm 露出補正+1/3 ISO400
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秘湯 鶴の湯温泉

宿泊の宿に選んだのが秘湯で知られる乳頭温泉「鶴の湯温泉」
送迎のバスを降りると江戸時代にタイムスリップしたよう
柔らかなランプの灯が心を和ませる

IMG_2377_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離17.0mm 露出補正+1/3 ISO800

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨

2008田沢湖マラソン参戦記

20日土曜日に2008田沢湖マラソンに参加するため東京から田沢湖へ向け旅立った
新幹線の車内で昼食の駅弁を購入

DSCF1062_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO200

これは私が食べた黄金海道
海の幸に舌鼓を打つ・・・

DSCF1064_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF3.3 ISO400

別窓 | 駅弁 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山登山こぼれ記

青い空に浮かぶ白い雲
ずーっと眺めていたいな・・・

IMG_2314_R.jpg
Canon EOS40D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM Pモード 絞りF10.0 焦点距離10.0mm 露出補正-1/3 ISO100
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山登山記4

山頂は、やがて雲が動き青空に
気持ちの良い秋晴れに・・・

IMG_2306_R.jpg
Canon EOS40D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM Pモード 絞りF11.0 焦点距離10.0mm ISO100
別窓 | 登山 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山登山記3

雨はまもなくやんだ
西の空は、雲が切れ青空を見える
これから天気は心配ないだろう

IMG_2281_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF8.0 焦点距離29.0mm 露出補正+1/3 ISO200
別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山登山記2

天狗の露地から15分程登ると蓼科山荘がある将軍平へ着く
ここでトイレ休憩を取り、山頂を目指す
ここから山頂までの30分が、踏ん張りどころである
鎖場を超えると眺望が良く、浅間山や先ほど通った将軍平が見える
岩場を注意しながら進むと蓼科山頂ヒュッテが見えてくる
もう山頂はすぐそこだ
2,530mの山頂に立つと風があり、汗をかいた身体は急激に冷やされる
しばらくするとポツポツと雨が降り出した

蓼科山頂ヒュッテより八ヶ岳を望む
IMG_2300_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF5.0 焦点距離17.0mm 露出補正+1/3 ISO200

別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山登山記

山頂へは七合目一の鳥居から登り始めた
前日の雨はあがったが空は曇っている
歩き始めて30分「天狗の露地」で休憩を取る
おにぎりで空腹を満たし、山頂めざし出発する

IMG_2272_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF5.0 焦点距離17.0mm 露出補正+1/3 ISO200
別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

偶然

蓼科山登山のため佐久平駅からバスで白樺湖へ向かう
途中にある田んぼは黄金色に染まっている
きれいなので車窓からシャッターを切ると、こんな風に撮れた

横断歩道の標識が・・・

DSCF1017_R.jpg
Fujifilm FinePix F100fd マニュアルモード 絞りF4.0 ISO100


別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

清涼剤

山では草花が疲れを癒してくれる
特に暑い時、青系の花は清涼感がありホッとする
明日は蓼科山へ登る
どんな草花に会えるかな・・・

IMG_2191_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM AVモード 絞りF4.0 焦点距離38.0mm 露出補正+1/3 ISO400
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

提灯

ここは大坊本行寺
日蓮聖人が入滅された「池上宗伸公」の館であった
「御臨終の間」は一般にも公開されている
ここは庭園もあり見ごたえがある

提灯の模様は池上家の家紋である「雁金」

IMG_2263_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF9.0 焦点距離33.0mm 露出補正+1/3 ISO200


IMG_2259_R.jpg
Canon EOS40D EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離35.0mm ISO200


別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

頭隠して、尻隠さず・・・

釣鐘の鈴の音に誘われて頭を入れたのか?
蜜に誘われたのか?

IMG_2200-2_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離40.0mm ISO400
ツリガネニンジンソウ(キキョウ科/大垂水峠/2008/9/5)
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏から秋へ

朝起きるとコオロギの鳴き声が聞こえてくる
およそ二週間ぶりの池上、セミがまだ鳴いているが寂しそう

実相寺は夏草も刈られ楚々としている

IMG_2249_R.jpg
Canon EOS40D EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM Pモード 絞りF5.0 焦点距離28.0mm 露出補正+1/3 ISO500
別窓 | 手水鉢 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

影信山

影信山への荷上げ風景
昔は人力だっただろうな・・・
でも、やはり大変そうだな・・・

IMG_2148_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.0 焦点距離36.0mm ISO800
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アデヤカナモヨウ

名前の由来は、山に生えるホトトギス
ホトトギスは花の斑点模様が、ホトトギスの胸の羽の斑を見立てたもの

IMG_2181_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM AVモード 絞りF4.0 焦点距離40.0mm ISO400
IMG_2214_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM AVモード 絞りF4.0 焦点距離40.0mm 露出補正+1/3 ISO500
ヤマホトトギス(ユリ科,小仏峠,2008/9/6)
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 散歩 de ふぉと | NEXT