1. 無料アクセス解析

散歩 de ふぉと

散歩の途中で出会った風景や花を写真に・・・たまにはふらりと山へ

青い空

IMG_0959_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF10 焦点距離17.0mm ISO100

6/14に出かけた高ボッチ山・鉢伏山の写真から・・・
青い空にコナシの白い花・・・自然は素晴らしい

梅雨明けが待ち遠しい・・・

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

でんでんむしむしカタツムリ~♪

DSCF0671-2_R.jpg
FUJIFILM FinePix F100fd Mモード 絞りF8.9 ISO200

カタツムリを見つけた
まだ小さく殻も透きとおっていたが一生懸命に移動していた
カタツムリは久しぶりに見るような気がするな~

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨の日曜日

IMG_1308_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF10.0 焦点距離17.0mm 露出補正-1/3 ISO400

雨の朝の池上
この後、もっと強く雨が降ってきた

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お寺の茶室

IMG_1276_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF5.6 焦点距離40.0mm ISO400

昨日ブログに書いたお寺の茶室である
説明板があったがほとんど覚えていない
たしか、窓が九つあるといったことがことが書かれていたような・・・

朝、雨が小降りになったので散歩に出た
説明板を確認するとこの茶室は「妙玄庵」という
横浜三渓園にある重要文化財「春草廬」を写したものだそうだ

帰りには、また雨が強く振り出した

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日本の風景

IMG_1248_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離29.0mm 露出補正+1/3 ISO400

墓所へと続く道の塀
土壁だったらもっといい雰囲気なのに・・・
でも日本の風景という感じが出ていたのでシャッターを・・・

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ひさしぶりに・・・広角レンズ

IMG_1261_R.jpg
Canon EOS40D EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM Pモード 絞りF4.5 焦点距離10.0mm 露出補正-2/3 ISO400

今日は久しぶりにEF-S10-22mmを散歩の共に連れ出した
本堂の大きなお寺でコンサート・ライブ・落語なども行われるそうだ
お寺には珍しく茶室もある

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

木鼻

IMG_1210_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.5 焦点距離40.0mm 露出補正-1/3 ISO400

山門の柱についている飾りは木鼻(木端)という・・・木の端を意味するといわれる
この木鼻は右側が獅子で、左側が獏である
装飾としてまたは、魔除けとして付けられている

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日は涼しい

IMG_1189_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF6.3 焦点距離29.0mm 露出補正-2/3 ISO400

ここのところ花の写真が続いてしまったので手水鉢を・・・モノクロで
この手水鉢は天然の石だろうか

別窓 | 手水鉢 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

秘密の思い出

DSCF0644_R.jpg
FUJIFILM FinePix F100fd 絞りF3.3 ISO200

ネジバナを見つけた
ネジバナは人間の生活圏に普通に見られるが、実はラン科の植物
螺旋状に花が並んで咲くので、この名前が付いている
螺旋は右巻き左巻きの両方がある
この4本(写真では3本に見えるが)のうち1本(一番左)だけが右巻きだった

この花の花言葉は「思慕」「秘密の思い出」ということである

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

満開

DSCF0639_R.jpg
FUJIFILM FinePix F100fd Mモード 絞りF9.0 ISO200

山はようやくは春を迎えてたところ、山桜が満開でした
ピンク色の小さな花をいっぱい咲かせています

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

イワカガミを覗いてみると

DSCF0631_R.jpg
>FUJIFILM FinePix F100fd Mモード 絞りF9.0 ISO200

下を向いて咲いているイワカガミの花
下から覗いて見た
大河原峠から2時間登った疲れも癒してくれる

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

蓼科山の山頂では

DSCF0633_R.jpg
FUJIFILM FinePix F100fd Mモード 絞りF3.3 ISO100

蓼科山山頂ではイワカガミが見頃を迎えている
岩がゴロゴロの荒涼とした山頂をイワカガミのピンク色の花が彩を添えている

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

霧が峰

DSCF0619_R.jpg
FUJIFILM FinePix F100fd Mモード 絞りF4.5 ISO100

霧が峰へと遠出をした
車山周辺はレンゲツツジの花が見ごろである
霧がかかったレンゲツツジは幻想的である

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

妙見坂の紫陽花

IMG_1178_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF5.6 焦点距離40.0mm 露出補正-2/3 ISO400

紫陽花がきれいに咲きそろった
妙見堂へと続く妙見坂の階段脇には種類の違った紫陽花が楽しめる
やはり紫陽花は雨の似合う花だ


別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

真っ白だな

IMG_1221-2_R.jpg
Canon EOS40D EF50mm f/1.8 Ⅱ Pモード 絞りF7.1 露出補正+2/3 ISO400

朝目覚めると雨が降っていなかったので散歩へ出かけることに
先週は、遠出をしていたので久しぶりの散歩である
途中で雨に降られたが、乾いたアスファルトに雨が浸み込み雨の匂いを感じた
匂いといえば、朝の散歩は、家々から朝食の支度でいい匂いがしてくるので空腹にはこたえる

テッポウユリも可憐な花を咲かせている
テッポウユリの花言葉は「心に汚れなく清らかな」である

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コリンゴの花

IMG_1013_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離40.0mm ISO100

コリンゴの真っ白い花は可憐である
やはり自然は偉大である
ここ3年、同じ時期に来ているが毎年違う
今年は本当にラッキーである

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コリンゴの木

IMG_1080_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離40.0mm ISO100

山荘のスタッフの話によるとこちらがコリンゴの木ということである

別窓 | 風景 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

コナシの花

IMG_1012_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離40.0mm ISO100


例年はコナシの花は散りわずかしか残っていないのだが
年の春はやはり気温が低かったのかもしれない

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コナシの木

IMG_1094_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF11 焦点距離17.0mm 露出補正-2/3 ISO100
山荘のスタッフによればコナシの花はピンクと白が混ざっているという
とすれば、この木はコナシということか・・・

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

九輪草

IMG_0892_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF8.0 焦点距離40.0mm 露出補正+2/3 ISO100

この花は茎の周りに車輪状に咲く
それが数段になるので、それが五重塔などの先端部分(九輪)にたとえて名前を付けられた

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

九輪草の群生

IMG_0889-2_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF8.0 焦点距離40.0mm 露出補正+1/3 ISO100

ここは毎年九輪草が咲く場所
2005年から毎年見ているが、ここまで群生しているのは初めて
今年は雪が多く水が豊富なのためかなと思う

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

レンゲツツジ

IMG_0914_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF8.0 焦点距離40.0mm ISO100

レンゲツツジの鮮やかなオレンジ色の花
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

レンゲツツジと白樺

IMG_0946_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF10.0 焦点距離20.0mm ISO100

レンゲツツジがきれいに咲いている
青い空、白樺の白い木肌、レンゲツツジの花のオレンジ
自然はすばらしい

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

流れる雲

IMG_1042_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF4.5 焦点距離35.0mm 露出補正+1/3 ISO200

昼間暖められた空気が夕方冷やされ雲になる
雲の流れは早く、山をどんどんと覆っていく、やがて白いカーペットを敷き詰めたようになった

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

鉢伏山

IMG_1002_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF10 焦点距離40.0mm ISO100

鉢伏山山頂から八ヶ岳を望む、編笠山のなだらかな稜線が美しい
しかし樹木の立ち枯れが目立つ

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

北アルプスの目覚め

IMG_1067_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF7.1 焦点距離40.0mm ISO100

朝ご来光を見るために早起きをし鉢伏山出かける
陽が北アルプスを照らし一日が始まった

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

鉢伏山

IMG_0965_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4L USM Pモード 絞りF10 焦点距離17.0mm  ISO100

高ボッチ山から鉢伏山へのアプローチは車道歩きが多くなる
コナシの木と鉢伏山である


別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

高ボッチ2

IMG_0942_R.jpg
Canon EOS40D EF10-22mm f/3.5-4.5 USM Pモード 絞りF10 焦点距離10.0mm 露出補正-1/3 ISO100

山頂から松本方面を望む
レンゲツツジとコナシがきれいに咲いている

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

高ボッチ山

IMG_0911_R.jpg
Canon EOS40D EF17-40mm f/4 L USM Pモード 絞りF10 焦点距離40.0mm ISO100

レンゲツツジを見るために高ボッチ・鉢伏山へ行ってきた
塩尻峠から歩き出し荷直し峠を越えるとレンゲツツジが迎えてくれた
奥に見える山が高ボッチ山である

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

虫の作った芸術

DSCF0521_R.jpg
FinePix F100fd マニュアルモード F9.0 ISO200

虫が食べて穴だらけの葉っぱ
よくこんなにも食べたもんだ
ただ風通しはよさそうだ・・・

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 散歩 de ふぉと | NEXT