FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

散歩 de ふぉと

散歩の途中で出会った風景や花を写真に・・・たまにはふらりと山へ

久しぶりの山歩き

11月23日(土)、3連休の初日
天気予報は快晴ということで、久しぶりとなる山歩きに出かけた
今回のコースは高尾駅~景信山~明王峠~陣馬山~明王峠~相模湖駅

紅葉と3連休が重なったこともあり、高尾駅をおりてバス乗り場へ行くと人であふれていた

普段はあまり歩く人を見ない木下沢林道~景信山だけど、この日は結構人が歩いている
天気は良く空気も澄み歩いていても気持ちが良い

景信山頂からの見晴らしも良く、スカイツリー、相模湾、江ノ島が見渡せる
この季節ならではの景観を楽しむ

PB230525_2.jpg

PB230527.jpg

PB230536.jpg

PB230540.jpg
別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

東北の旅 鶴の舞橋

青森県鶴田町 津軽富士見湖にかかる木造の三連太鼓橋

木造の橋では日本一の長さを誇る

P923030_2.jpg

鶴の舞橋2



別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

燈火

宿泊したホテルの廊下の照明は粋な演出で幻想的

P9220237.jpg
別窓 | アート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

12湖

青森旅行2日目は秋田大館、能代経由で12湖へと向かった
海岸線を五能線と並走する道路は景観が良く気持ちよく走れる

12湖ビジターセンターに車を駐車し池巡りをしながらおすすめコースを歩く
中の池→落口の池→がま池→鶏頭場の池→青池→ブナ自然林→沸壺の池→十二湖庵

青池も綺麗だっだけど沸壺の池の透明感のある青さに感動し、しばらく2人で眺めていた

P9230242.jpg

P9230245.jpg

P9230260.jpg

P9230265.jpg

P9230276.jpg

P9230281_20181103151253896.jpg
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

東北の旅

9月の連休で秋田、青森へと出かけた
秋田は田沢湖マラソンに出場するため
友人たちより一足先に秋田新幹線に乗車し田沢湖駅へ
盛岡方面の在来線に乗り換えて神代駅で下車
神代駅からは徒歩で抱き返り渓谷へと向かう
片道約5km、明日のマラソン大会のいい練習じゃないかと言い聞かせて歩き始める
紅葉にはまだまだ早く観光に来ている人も多くない
天候は曇りだったがコバルトブルーの渓谷がきれいだった

青森への旅行は嫁さんとの2泊3日の旅
新幹線を新青森駅で下車し駅レンタカーで白神山地を目指す
白神山地の入口、道の駅「Beechにしめや」でトイレと昼食を済ませ
散策道の入り口となる「アクアグリーンビレッジANMON」を目指す
この頃から雨がポツリポツリと降り出してきた
ANMONへ着いた時には雨も本降り
案内所の係員がコースの説明をしてくれる
暗門の滝へは雨のため通行止めで通れないため
「世界遺産の径 ブナ林散策道」コースを歩くことを進められる
1周2kmで1時間程で歩くことができるという
コースの入れば雨も気にならなくなり、傘なしで歩ける
足元がちょっとぬかるんだところもあるが
気持ちを穏やかにする木々の緑、湧水を飲んだり楽しく歩くことができた
次に向かったのがブナの巨木「マザーツリー」
入口となる「津軽峠」は30分位だというが道路は未舗装となる
「マザーツリー」は樹齢400年で30mのブナの木
9月初めの台風21号で地上9mのところから折れてしまった
折れた幹はまだあり周囲は立ち入り禁止となっているけれど見ることは出来る

〔抱き返り渓谷〕
IMG_3447.jpg

〔回顧の滝(みかえりのたき)〕
IMG_3451.jpg

〔白神山地〕
P9220188_2.jpg

〔白神山地 ブナの林〕
P9220201.jpg

〔白神山地 マザーツリー〕
P9220212.jpg
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏の終わり

友人夫婦と湯西川温泉へ出かけた

最初の目的地はチロリン村
チロリン村から歩いて回れる「隠れ三滝」めぐり

山道を下り沢沿いに歩いていく、途中に岩場があったりし足元が気になる
一つ目の滝は「丁字ヶ滝」落差はないけど近くで見れるのがいい
次の滝を目指して山道を進んでいくと なんと
向う岸へ渡る木橋が流されている

ということで「隠れ三滝」めぐりは頓挫しチロリン村へ引き返す
戻ってみれば1時間ほど歩いていた
汗びっしょりとなったので楽しみにしていた日光天然氷のかき氷を食べることに
ここのかき氷は4代目徳次郎の天然氷を使用している
待ち時間が1時間と言われるが引き下がるわけにはいかない

ちょうど1時間待ってかき氷が出来上がった
それぞれの種類をみんなでシェアして食べた
かいた汗もすかっり引いたが やっぱり美味しい

P8260129.jpg

P8260121.jpg

P8260125.jpg

P8260132.jpg

別窓 | 風景 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

バカ尾根

18日山へ行こうと計画しあれこれ考え丹沢山に決定
12年前に登ったことのあるコース大倉尾根コース
【アクセス】
蒲田(4:33発大船行) - 川崎(4:37着) 東海道線乗換 川崎(4:45発熱海行) - 小田原(5:51着)
小田急線乗換 小田原(5:56発新宿行) - 渋沢(6:12着) 神奈川中央交通バス乗換
渋沢(6:48発) - 大倉(7:05着)

東海道線、小田急線は余裕で座れた。
渋沢駅に着いた後、南口にあるコンビニで昼食のおにぎりを買い北口のバス停へ向かう
バス停にはすでに20人ほど並んでいて、バスが来た頃には40人ほどの列になっていた
バスはスムーズに運行し予定時間より早く7時前に到着

身支度を整えているともう一台バスが到着、臨時便が出たようだ

いよいよ、丹沢山山頂目指し歩き始める
【コースタイム】
大倉バス停(7:15) - 見晴茶屋(7:52) - 堀山の家(8:34) - 花立山荘(9:11)
- 塔ノ岳(9:44) - 丹沢山(10:42) 

大倉バス停からはしばらく舗装道を歩いていくと林道になりやがて山道に
階段、木道が多くひたすら続く登りで標高差1,200mあり、
北アルプス三大急登「合戦尾根」に匹敵する
いつからかこの登山道はバカ尾根と呼ばれることに

たしかに登りは辛いけど途中から見る相模湾、箱根の山々、富士山
ひらけた景色は辛さを忘れさせる

P8180032.jpg

P8180036.jpg

P8180044.jpg

P8180048.jpg

P8180049.jpg

P8180058.jpg

P8180062.jpg

P8180072.jpg

P8180079.jpg



別窓 | 登山 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ほったらかし温泉

7月下旬、休日振替で平日に休みだったので、山梨にあるほったらかし温泉へ行ってきた
日の出が見える温泉ということで、夕食を食べ仮眠し車で出発
4時ちょっと前に温泉につきほんの少し待ち入湯

山に囲まれているため日の出が見れたのは5時過ぎ
ぬるめの湯に半身浴とは言え、1時間以上の長湯は初めて

朝陽が出てきた時はようやく湯からあがれるとホッとした

朝食に卵かけご飯があるというので早速注文する
卵かけごはんも美味しいが、味噌汁が出汁うまく絶品だった

湯上りに朝ご飯を食べ言うことなし

DSC_0030.jpg

DSC_0031.jpg

別窓 | 風景 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

いつの間にか夏に

しばらく更新しなかった間に、色々なことが起きている

西日本豪雨で被災された方にお見舞いを申し上げます

この災害で200人を超えた人が亡くなられている

あらためてご冥福をお祈りいたします

地下鉄サリン事件などの一連の事件でオウム真理教幹部7名の死刑執行

事件の真相が語られるこちもないままの執行だった

6月の梅雨明け。温暖化現象?

自身も6月中旬頃から仕事がうまく回らずメンタル面に少しこたえた・・・

ようやく少しずつ前を向けるようになってきた

P6060024.jpg

P6060028.jpg

P6060029_201807162018181b5.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

かくれんぼ

久しぶりに休暇が取れたが、あいにくの雨模様

雨が似合う花といえば「あじさい」

あじさいの写真を撮りに出かけることに

ラジオのニュースは関東地方の梅雨入りを報じている

しばらくは鬱陶しい日々が続くなあ

P6060014.jpg

P6060007.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

奥久慈男体山へ

会社の後輩たちに誘われ奥久慈男体山に出かけた

品川発7時15分発の特急ときわに乗車し水戸で
水郡線に乗換て西金へ10時21分に到着

アスファルトの車道を5kmほど歩きようやく登山口へ到着
頂上へは健脚コースと一般コースの2ルートがあり
時間短縮のため健脚コースを選択したが鎖場の岩登りが多く
大汗をかいての登り、ご褒美は展望が良かったこと

IMG_3399.jpg

IMG_3414.jpg

IMG_3417.jpg

IMG_3418.jpg

IMG_3421.jpg

別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

池上へ

天気が良いが湿度が無く風が少し強い

午前中、相棒(自転車)を整備し、午後から孫と池上へ出かけた

自転車で走っていると肌寒くらい

紫陽花が咲き始めていた

季節は一歩ずつ進んでいる

P5200022.jpg

P5200024.jpg

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

若葉のころ

山の木々は新緑の葉が眩しい

この時期の山歩きは気落ちいい

P5040031.jpg

P5040066.jpg

別窓 | 登山 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

GWの山歩き

GWの真っ只中の4日に歩きなれた景信山へと出かけた
前日は天気が悪かったので、混むことが予測できたので早めの出発

自宅を5時25分にでて5時41分初の京浜東北線に乗り
東京駅で6時7分発の中央線に高尾駅7時5分に到着

高尾駅北口から7時12分発の小仏行きバスに乗り
大下バス停で下車し7時25分頃歩き始める

天気は良いが空気が澄み湿度も低く涼しく歩きやすい

今回歩いたコースは木下沢林道~景信山~城山~高尾山稲荷山コース
景信山は時間も早かったせいか人もまばら
小仏峠~城山~高尾山稲荷山コースはやはり混んでいた

今年の春は平均気温が高かったため例年とは違う花たちに逢うことができた

P5040002.jpg

P5040005.jpg

P5040015.jpg

P5040029.jpg

P5040036.jpg

P5040080.jpg

P5040081.jpg

P5040083.jpg

P5040091.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

散歩で出逢った蝶

等覚院でツツジを楽しんだあと東高根森林公園へ寄り道

こんな出逢いがあった

ヒカゲチョウかな~

P4210031.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

春先花

川崎「等覚院」へツツジに逢いに出かけた

散歩かねて南武線宿河原駅からおよそ25分ほど歩く

暑さと坂道で汗が噴き出してくる

昨年来た時にはすでに見ごろが過ぎていたので

今年は等覚院のHPをチェックし望んだ

P4210003.jpg

P4210011.jpg

P4210020.jpg

別窓 | 風景 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

利休梅

清楚な白い花の「利休梅」は好きな花のひとつ

春の楽しみのひとつに今年も逢えてよかったな

P3250245.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

満開さくら

例年より早く開花した桜、4日前には雪が降るほど寒かったのに

アッという間に満開になった

天気も良く桜を愛でるために池上本門寺へと出かけた

呑川沿いの桜並木もきれいに咲き誇っている

本門寺の五重の塔と桜は絵になるなぁ

P3250167.jpg

P3250168.jpg

P3250204.jpg

P3250210.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

春の宴

日影小仏川を後にし景信山への登山道がある木下沢林道へと向かう

甲州街道から林道に入り、少し行くと木下沢梅林がある

1400本ある紅梅・白梅が満開となり見ごたえがある

特別開放期間中は梅林内を散策できるため訪れている人も多い

P3170056_2.jpg

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハナネコノメソウ 2018 Part1

17日にハナネコノメソウに逢いに高尾へ出かけた
 6:20 家を出発し駅へ向かう途中の"すき家"で朝定食を食べる
 6:50 蒲田駅から京浜東北線で川崎駅に向かう
 7:01 川崎駅ら南武線で立川駅に向かう
 7:57 立川駅から中央線で高尾駅に向かう
 8:14 高尾駅到着北口小仏行きバス停へ
 8:35 京王小仏行バス発車(増発1便)
 8:55 日影下車

日影小仏川のスポットは大雨の影響か
かなり荒れていてハナネコノメソウも少なくなった気がする
見ごろはすでに過ぎていて来ている人もそう多くはなかった

日影を後にし梅林のある小下沢へと向かう

P3170035.jpg

P3170041.jpg

P3170042.jpg

別窓 | 登山 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

初節句

3月に入り、春一番が吹き日中の気温も高くなり
過ごしやすくなってきた
花粉症の嫁にもは辛い季節の訪れだ

昨日は5ヶ月になる孫の初節句で夕食に招かれた
女の子は可愛いい

僕と手をつないで歩いてくれるかな

P2110036.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

寒さに負けず

大雪となった今シーズンの冬、28年ぶりの大雪だという
様子が気になりに実家のある新潟へと帰省した

消雪パイプの無い道では、ブルドーザーで除雪し
ショベルカーでトラックに積み込んで捨てに行く

そのような中でも少しずつ春へと移ろいを感じる
寒さの中でもマンサクの花が咲き
雪の中からアジサイの新芽が顔をのぞかせている

人も植物も、その環境に負けることなく命をつないでいる
生命の尊さを感じる

DSC_0793.jpg

DSC_0796.jpg

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

春の兆し

先月末にひいた風邪が長引き、3連休も遠出を避け家でのんびり

日曜日、陽気に誘われ買い物ついでに多摩川まで散歩

歩いていると暖かく着ている上着を脱いでしまう

梅の花も咲きほころび、もうすぐ来る春を待っている

P2110027.jpg

P2110043.jpg

P2100005.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

春まだ遠く

年が明けたと思ったら、もう月末

東京もこの冬は寒い、今週も雪が降る可能性があるとか

寒さに耐え咲く花もつらいだろうなぁ・・・

P1280003.jpg

P1280005.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

初散歩

池上本門寺へと初散歩

東京も寒く、昨日の朝の気温はマイナス1度

霜柱が伸び氷が張ってはいたが、菜の花が咲き河津桜が早くも咲き出していた

P1140007.jpg

P1140015.jpg

P1140017.jpg

P1140019.jpg

P1140027.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スタート

PB260001.jpg

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

さようなら20!7年

この1年『散歩 de ふぉと』に訪問いただきありがとうございました

2018年が明るく”ワン„ダフルな年になることを祈って⋅⋅⋅

P9300103.jpg

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

赤坂迎賓館

迎賓館

1909年(明治42年)東宮御所として建設された

PC230069_ドラマチック

別窓 | 風景 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

年の瀬

メリークリスマス

気が付けば、2017年も残すところ1週間

友人夫婦と出かけた恵比寿ガーデンプレイス
イルミネーションがきれいなのだろうがスケジュールの都合で昼間となった
フランス・バカラの世界最大級のシャンデリアは見ものだ

PC230038.jpg

PC230036.jpg

PC230033.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

林檎

自宅のメインで使っていたノートパソコンの調子が悪くなり
セーフモード立ち上げ住所録とipodのデータを外付けHDDにコピーした
単身赴任先で使っていたUltrabookをメインパソコンで使用することにし
ipodのデータを入れようとしたら、なんとmSSDの容量不足
仕方ないのでmSSDを交換しようと思いネット調べてみると選択肢はあまりない
秋葉原に行ったときにショップに行って聞いてみても品物は無い
AmazonでmSSDとケースを購入しFREEのクローンソフトでOSとデータを移行する
クローンソフトも4つ目でようやく正しく作成できた

ようやくipodがつなげるようになり良かったと思ったのもつかの間
今度はipodの電池がダメになり充電してもすぐに消耗してしまう
Apple Shopへ電話し電池交換を依頼する
予約した時間ちょっと前に行き店員さんに予約をしていることを話すと
3分ほど待つと名前を呼ばれる
症状を伝えてipodを手渡すと電池の交換はできないので有償で新品と交換になった

苦労をしたけど、今はパソコンもipodも使えるようになりホッとしている

東京駅の駅前広場ずーっと工事していたけどようやく終わり、なかなかの景観だ

DSCF0119.jpg

DSCF0123.jpg

DSCF0125.jpg

別窓 | 散歩 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 散歩 de ふぉと | NEXT